FC2ブログ
Y's Toolbox
仕事のスピードをもうちょっと上げてみたい
07 | 2018/08 | 09
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すべては自分なのである! 失敗を前向きにとらえることが大切
何のために働くのか何のために働くのか
(2007/03)
北尾 吉孝

商品詳細を見る


・好き嫌いで判断している限り決して自分の望んでいる仕事には巡り会えない(素直に受け入れ、一心不乱に取り組む。転職を見つけるには「続ける」事)

論理的価値観
・「信」とは約束を破らないこと
・「義」は正しいことを行うこと
・「仁」は思いやりの精神。相手の立場になって物事を考えているかどうか。自分の私利私欲が前面に出ていないか。
利益は正しい行いの結果でなくてはならない。

・「失敗しても後ろは振り返らない」と自分に言い聞かせる。たとえ失敗したとしても「あっ、これは天命だ。天はここで自分に失敗させたことがいいとかんがえてこうしてくれたんだ」と前向きにとらえる。

仕事の達人になるためには
・判断力、直感力を養う
・物の見方、考え方を養う(根本的に見る、多面的に見る、長期的に見る)
・すべてを自分のこととして考える(人のせいにしない)

ピンチがやってきたらそれをありがたいと思う事。
問題が難しければ難しいほどにっhげんは必死になる。それを乗り越えるためにありとあらゆる手を考える。そういう体験を通して人は自分の知恵を磨くことが出来る。絶好のチャンスである。



スポンサーサイト

テーマ:ビジネス・起業・経営に役立つ本 - ジャンル:本・雑誌

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://crtisbest.blog37.fc2.com/tb.php/12-8ce6351f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。